WordPressのオリジナルテンプレート完成!

トランプ大統領、今日のツイート(2017/12/01)

2017.12.262017.12.01ドナルド・トランプ

ダウ平均株価の上昇

ダウ平均株価が上がりに上がりまくってることへの自画自賛ですね。

実際にトランプ氏が大統領になってから、「ブロック経済ではないか」と批判を浴びるほど内向き志向の経済政策を展開しています。

特に反オバマの政策が顕著で、世界がどれだけ批判しようとお構いなし。

大統領令で炭鉱業界への規制を撤廃

就任したすぐ後に、オバマ氏がかけた炭鉱業界への規制を大統領令で取っ払い(笑)

結果としてウェストバージニア州など炭鉱が盛んな地域では、超が付くほどの人気っぷりです。

選挙期間中のウェストバージニアでの演説

上の動画で18:30-50を観てみてください。トランプ氏はこういうパフォーマンスが抜群に上手いですね。

ちなみに「TRUMP DIGS COAL(トランプは石炭を掘る)」というプラカードを持っている人たちが大勢いますが、トランプ氏は選挙期間中から炭鉱に対する規制撤廃を強く唱えていたので、それに対する呼応です。

実際に彼が大統領になり規制緩和をしたところ、同州のGDP成長率は一気に3%超えを記録。

大統領就任後のウェストバージニアでの演説

その後に開催した集会は大盛況です。

※英語が分からなくてもその場の雰囲気は伝わってくると思います

トランプ大統領のイメージを日本のメディアを通してみると、「全米での嫌われ者」といった感じで伝わってきますが、それは全くの誤解です。

メリークリスマス

次のツイートは、、、メリークリスマスです。

ごく簡単に意訳すると以下。

一年中ずっと楽しみにしていた。

過去に幾度となく話していたので皆さんも聞いたことがあるだろう。

メリークリスマス!

かなり単純化してますが、トランプ大統領が言いたいことの趣旨はこれで伝わると思います。

だからなんだ」と言われてしまいそうですが、実はこれ選挙中の彼のテーマのひとつだったんです。

知らなかったでしょ?日本のメディア伝えなかったので当たり前です。あなたのせいではありません。

彼の支持層はいわゆる「Forgotten people」。「忘れ去られた人たち」とでも訳せるでしょうか。

オバマ氏は超が付くほどのリベラル派で、古き良きアメリカの価値観を真っ向から否定する政策を打ち出していたので、保守派人たちからはものすごく嫌われていたんですね。

DACAと呼ばれる不法移民の子どもに就労許可を与える政策がそれの最たるものです。

※ちなみにDACAはトランプ大統領により撤廃されました

そりゃ反発するでしょ?

アメリカ国民はそっちのけで、不法な手段で入国してきた人間が国内にとどまることを許可?そんなふざけた話はありません。

この「そっちのけにされたアメリカ国民」こそがForgotten peopleであり、トランプ氏の熱烈な支持者たちです。

ここでメリークリスマスの話に戻ります。

選挙期間中の政治集会で、トランプ氏は「私は大統領としてアメリカは再興してみせる!そうしたら心の底から”メリークリスマス”言える日がまたやってくる!」と盛んにアピールしていました。そのたびに支持者は熱狂です。

そして実際に大統領となり、かなり強引な方法で多くの批判はありますがアメリカ経済は拡大しつつあります。

上のツイートはそのような成り行きがあっての「メリークリスマス」なのです。

話の背景が分からないとトランプ大統領のツイートの意味も理解できませんね。今日はそんな話で締めくくります。。

では良い一日を。


どんなささいなコメントでもウエルカムです。全てに返答いたします。
  • はてなブックマーク share button
  • Pinterest share button
  • Pocket share button
  • LINE share button
  • Instagram follow button
  • Feedly follow button
  • RSS follow button