皆さん Recently と Lately の使い方間違えてますよ!本当の意味と違いと使い分け

Recently は「最近」ではない

数年前に当時大学で英米語を選考していた知人女性が、交換留学で日本に来ていた白人男性の方と交際していました。

彼女が Facebook に以下のような投稿をしたのを見て、私はとても複雑な気持ちになりました。

I’m not speaking Japanese recently.

おそらく彼女は「(外国の人と付き合っているので) 日本語を最近話していないわ」と言いたかったのでしょう。

それを英語で言うことにより、格好良く見せたかったのかもしれません。

ただし上記の英文は文法的に正しくありません。

recently の意味を根本的に間違えていることにより出てくる間違いです。

彼女のプライドが傷つくと思い、私はあえてなにも指摘しませんでした。

Recently の本当の意味

recently とはどういう意味なのでしょうか。

手元にあるオックスフォード英英辞典で調べると以下のような定義が出てきます。

recently:
adv.
  not long ago

つまり「間近の過去」のことです。

park

よって以下のような文章で使用されます。

I went to the park recently.

I haven’t seen her recently.

お分かりいただけたでしょうか。

つまり、recently が文法上使用できるのは基本的に「過去形」と「現在完了形」だけです (現在完了進行形なども含む)。

これに多くの英語学習者が気づいていません。

一度過去にお会いしたことのある、英語の教師をしている方までもが間違えて使用していました。

さすがにそのときは相手の方の職業のことを思い指摘しました。

Lately の本当の意味

lately はどうでしょうか。

recently とほぼ同じ意味と (とら) えてもらって問題ありません。

ただし若干意味が違います。

上のケースで示した recently を lately に置き換えて考えて見ましょう。

① I went to the park lately.

② I haven’t seen her lately.

違和感を感じるというのであれば、あなたの英語の感性は正しいです。

答えをいってしまうと、① は文法上誤りです。

lately は現時点にまで影響を及ぼしていることを表すので、現在との関係が切れてしまっている過去形とともに使用するのは不適切です。

過去形と現在完了形の違いは 例文で説明!過去形と現在完了形 の違いとその使い分け をご覧ください。

つまり、lately が文法上使用できるのは基本的に「現在完了形」だけです (現在完了進行形なども含む)。

覚えておくようにしましょう。

ともに現在完了形において使用できる recently と lately にはどのような違いがあるのでしょうか。

ほぼ同じ意味と思ってもらっていいでしょう。

ただしネイティブの人の中には recently のほうがより一般的で lately のほうが若干文学的な響きを感じるという方もいるようです。

日常会話であれば recently を使用しておいたほうが無難かもしれません。

ただし、文章にはバランスというものがあるので、recently を連続で使用してしまいそうな箇所がある場合は、一方を lately に置き換えるというような工夫も必要でしょう。

日本語イコール英語ではない

なぜ皆間違って使用しているのでしょうか。

おそらく英和辞典で単純に「最近」と調べると recently が出てくるので、それ以来なんの違和感も感じることなく使っているのだろうと考えています。

はっきり申し上げますが、「最近」と「recently」は100%置き換えが効く言葉ではありません。

love

日本語と英語で100%置き換えが効く単語などは、固有名詞を除いてはほとんど無いと思ったほうがいいでしょう。

日本語で「母」というと、英語では「mother」ですが、この両者が持つ意味合いも違います。

英語の「mother」はののしり言葉でも使用されますが、日本語の「母」にそのような意味は無いはずです。

英和辞典において英単語を日本語に訳すとき、それとなく似ている意味合いのものを収録しているという程度に考えたほうがいいでしょう。

今後 recently と lately の使用方法を間違えている人を見かけたら、二人だけのときに優しく指摘してあげるようにしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんなささいなコメントでもウエルカムです。全てに返答いたします。

フォローする

スポンサーリンク